南丹市 南丹市/修理事例 スズキ/キャリイ 走行中足回りから異音  八進フードセンター

画像

  • HOME
  • 修理・整備
  • 南丹市/修理事例 スズキ/キャリイ 走行中足回りから異音

南丹市/修理事例 キャリイ ロアアーム交換

 走行中がたがた異音がする

走行中に異音がする。特に段差を超えた時に大きく感じる。との事で入庫しました。リフトで上げて点検してみるとロアアームのボールジョイント部にガタがありました。

 ロアアーム

写真の手で触っている箇所がロアアームのボールジョイントです。これにがたつき(遊び)が発生していましたのでロアアームassy交換します。ロアアームのガタはボールジョイントとブッシュに分かれますもしブッシュにガタがある場合、ブッシュのみ交換というのも可能ですが年式、走行距離を鑑みてロアアームassy交換を勧める場合が多いです。

 新しいロアアーム

ロアアームのボールジョイントにガタが有ると、路面からのショックがおおきくなり異音が出たり、タイヤの消耗が早かったりします。あまりに放置しすぎるとボールジョイントが抜けて走行不能になります。(実際にありました。)

 トーイン測定、調整、試運転、完了

さてロアアームの交換が終わりましたのでトーインの測定、調整をします。これが出来て実際に試運転してみて異常が無ければ完了です!

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0771-42-4588
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

修理・整備の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!